2006年04月24日

不審者への対応について

平成18年4月24日


保護者各位


五所川原市立市浦小学校

校 長  工 藤  諭





不審者への対応について



 春暖の候,皆様にはますますご健勝のこととお喜び申し上げます。 さて,4月21日(金)中泊町 富野保育園付近において,以下のような事例がありましたのでお知らせします。

事例
・21日(金)午前7:50頃,小学校6年女子児童が登校中,車に乗った男に「小学校まで行ぐんだら,乗せでいぐんで。」と声をかけられた。女子児童が「いい。」と断ったらそのまま走り去っていった。車は,あまり大きくない白い乗用車。男は黄緑色のジャンパーを着て20〜30歳ぐらい。警察には通報済み。

類似の事件等が考えられます。学校でも次のような指導をしておりますが,ご家庭でもこのことについて話し合われ注意するようお願いします。

  1. 下校時,同じ方向の人はいっしょに帰るようにし,なるべく一人では帰らない。
  2. 様子の変な人が来たら遠ざかる。
  3. 知らない人の車には絶対に乗らない。
  4. 不審者等に襲われたりしたら,大声を出して助けを求める。(子ども110番の家や近くの家へ避難する)


※万一,同様の事案が発生し,連絡を受けた場合は,すぐに金木警察署,学校に電話をくださるようお願いします。

金木警察署 53−2117
市浦小学校 62−2049

不審者への対応について(PDF)


posted by 市浦小 at 10:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。