2010年11月30日

考えよう。

 
集会の時、生徒指導担当の先生から大事なお話がありました。
 
まず、1つ目は落とし物の事。
 
 
 
 
写真の落とし物は、学級にまわして、見てもらったにも関わらず、持ち主が出てこないものです。
 
自分の物に対する考え方を、見直さないといけませんね…。
 
 
もう1つは、いじめのこと。
 
 
先生が、最近のニュースでよく出ている、いじめで亡くなっている人がいるというお話をしました。
 
市浦小学校が
 
より楽しい学校になるために、皆が楽しいと思える学校になるために、
 
自分の友達への接し方を振り返ってみましょう。
 
 
今一度、自分の生活を振り返ってみましょう。
 
友達に嫌な事を言ったり、したりしていないかな?
 
周りに困っている人はいないかな?
 
いつも振り返ってみましょう。
 
いつも考えてみましょう。
 
家庭でも、ぜひ話題にしていただきたいです。
 


posted by 市浦小 at 09:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | 様子
この記事へのコメント
家庭の中で、向き合って
子供の目を見て話し合う事・・・
とても大事なことです。

【人への思いやり、命の尊さ】
決してしてはいけない
『いじめ』
何より先に教えて理解してもらいたい事だと思っています。

時間をかけてじっくり
心に響かせ教えて行く事が大事な事です。
Posted by 13 at 2010年12月01日 02:27
13さん、コメントありがとうございます!

そうですね、
人間にとって、とても大切なことですし、繰り返し教えていくことですよね。

心に響かせ、教えていくこと…、私も学校で心に響かせる指導をしていきたいと思います。

ありがとうございましたm(_ _)m



Posted by ブログ委員 at 2010年12月06日 16:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。