2011年02月22日

詩の授業

2011-02-22 11.27.04-1.jpg3年生の3校時は校長先生の詩の授業でした。

「父の顔」という題名の詩です。

はじめに、イメージカードを書きました。

詩を読んで、イメージしたことを紙に書きます。

Mさんは、「しわだらけ」という言葉から、「梅干しみたいな顔」とイメージして書きました。

みんなから「おー」という声が上がりました。

詩を音読しました。
読み取ったことを元に、様子が伝わるように読みました。

とても勉強になった1時間でした。


posted by 市浦小 at 12:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 3年生
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。