2011年11月29日

24日3校時の様子です。

11月24日(木)に行われた、3年生の提案授業の様子です。

国語の「わたしたち手で話します」という物語文の勉強でした。

耳が聞こえなくても、手話を使って友だちになっていく登場人物たちの心の交流を描いたお話です。

長いお話でしたが、3年生の子どもたちは、手話の良さについてちゃんとわかっていたのだなあと感心してしまいました。

たくさんの先生が見ていても、一生懸命先生のお話を聞いて、発表したりノートに書いたりしていた3年生はすごいなあと思いました。

DSCI0014.jpg

DSCI0006.jpg




posted by 市浦小 at 19:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 3年生
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。