2004年10月14日

相内川の観察(5年生)

相内川の観察流れる水の働きの学習で,相内川に観察に行きました。最初はみんな水に入るのを躊躇していましたが,一人が入ると次々に水に入り始めました。10月ということでかなり水が冷たかったようです。
相内川の観察水槽をつかって,水底の様子を観察しました。ビデオで見たとおりに小石や砂が流れていました。
相内川の観察外側は流れがはやいので,担任が入って,水の流れの速さを見せていました。もう少しで転びそうでした。近くの橋の下にはサケ(?)も遡上していました。自然いっぱいの市浦のすばらしさを感じました。



posted by 市浦小 at 11:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 5年生(2004)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Copyright
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。