2007年11月25日

ホームページビルダー12

まだ発売前なので本校で使用しているわけではないのですが、新しいバージョンが今年も発売されます。
ブログクライアントとしての機能がどれだけアップしているか確かめてみたいと思っています。フリーのもので現在児童が記事投稿しているのですが、いろいろ抱えている操作上の問題点がクリアできるのならこちらにのりかえることも視野に入れています。

2007年09月17日

フリーのGIF/MNG-LC アニメーション作成ソフト Giam

授業でGIFアニメをつくるというひとがいたので、探していたら
こんなのを見つけました。

Giam

フリーで使いやすいです。

ダウンロードページ

2007年08月26日

Yahoo!あんしんねっと

Yahoo!あんしんねっとをインストールしてみました。
フィルタリングに予算を割けない本校にとっての救世主となるかどうか,いろいろ試している途中です。

2005年11月03日

IBM ホームページビルダー9

本校で使用しているソフトウェアのカテゴリのアクセスが結構多くなってきているにもかかわらず,最近新しい記事の投稿をしていませんでした。今までフリーウェアを中心に紹介していましたが,今回はパッケージソフトを紹介します。 たぶん,本校で一番使用しているソフトウェアです。IBM ホームページビルダー9です。管理人は2000から使っています。それから毎回バージョンアップの度に購入しています。学校として購入しているバージョンは7なのですが、管理人は個人的に9を使用しています。 本校でこのソフトを選択したのは,単純に管理人が使い慣れているソフトだからです。使い方としては大まかなレイアウトを作って、細かいところはタグを直接いじっています。 はっきりいって現在の使い方であれば9にする必要はありませんでした。 それでも常に最新のバージョンを使いたいという管理人の個人的な考えで使っています。 ホームページビルダー
posted by 市浦小 at 23:15 | 本校で使用しているソフトウェア

2005年07月05日

朝刊太郎

管理人が担任をしていたときに学級通信を作成するために使用していたソフトです。子どもたちに社会科のまとめ新聞をつくらせるときにも使用していました。ワープロではなくて,DTPなので,使い方にクセがありますが非常に優れたソフトだと思います。しばらく更新されていなかったのですが最近また更新が始まりました。現在はバレーボールクラブの部報をつくるのに使用しています。 新聞専用DTP「朝刊太郎」の置き場

2005年06月03日

学校サーバー

(財)コンピュータ教育開発センターからダウンロードできる「学校サーバー」です。 1CD Linux である Knoppixをベースにカスタマイズされたもので,大変使いやすいです。本校では数年前,コンピュータの入れ替えをするときにサーバーの導入を見送りました。大きな理由としては予算的な問題によるものなのですが,使っているうちにサーバーを導入しなかったことを大変後悔していました。現在OSにはウィンドウズXPを使用しているのですが,フォルダの共有が最大同時アクセス10ユーザーということを知らなかったのです。こまってしまって,苦肉の策で古いウインドウズ98パソコンをファイルサーバーとして使用していました。しかし,かなり性能が低いため不自由な使い方を余儀なくされていました。3年ほどLinuxの導入を模索していたのですが,勉強不足のため,導入できなくていたのですが,この「学校サーバー」に出会ってからすべてが解決しました。1CDLinuxなので,ハードディスクにファイルを保存できるようにする作業が必要なのですが,説明書通りにやってもうまくいかず,苦労しました。それでも何とか導入することができました。今後は更に本校の情報教育が効率的かつ効果的に進められるようになります。サーバーがなくて困っている学校がありましたら間違いなくおすすめです。 コンピュータ教育開発センター

2005年04月01日

miniHTML

本校ではホームページビルダーでサイトを管理しています。ほぼ毎日更新しているので,1カ月もたつとかなり無駄なタグが挿入されてファイルのサイズが大きくなってきます。そこで活躍しているのがこのソフトです。これを使うと無駄なタグや不要なスペースが削除されてファイルサイズが小さくなります。現在本校では10MBのHP容量で運営しているので少しでもファイルサイズが小さくなる方が望ましいのです。また,ファイルサイズが小さいということはそれだけ表示が速いということです。ブロードバンド全盛の世の中ですが本校ではいまだにISDNです。同じようにナローバンドでサイトを閲覧している方もまだまだいると思います。少しでもストレスなくサイトを閲覧してもらうためにも可能な限りファイルサイズは小さくしていきたいと思っています。


本校では近日中に念願かなってブロードバンド化できそうです。そうなるとサーバーの容量も300MBになり,今までよりもかなり快適にサイト管理できそうです。しかし,そうなってもナローバンドで苦しんできた今までの経験を忘れずに,軽いサイト作りを続けたいと思います。学校のサイトに無駄な画像や効果,児童の肖像権を無視した大きく鮮明な画像は必要ないと思っています。


 


miniHTMLのダウンロードページ

2005年04月01日

ubicast Blogger

本校で主にホームページ管理に使用しているソフトウェアを紹介していきたいと思います。


最初に紹介するのはubicast Blogger です。


本校は現在ホームページの完全ブログ化を目指しております。そのために最も必要だと思われるソフトです。現在はブログに記事を投稿するのに使っていますが,先日まではブログ人に投稿した記事をseesaaブログに移行するのに大活躍でした。


かなり優れものなのですが,本校で子どもたちやパソコンが得意でない先生に使用させるにあたって問題になると思われる点は,画像の表示サイズは変更できるのですが,ファイルサイズ自体を変更することができないことです。それについて別のソフトウェアで対処しています。


ubicast Blogger 公式サイト

続きを読む

2005年04月01日

Vix

今更紹介する必要もないくらいの有名ソフトです。本校ではデジカメで撮影した写真を職員用のパソコンに蓄積しています。現在今年度分だけで3.8GBになっています。それで、以前紹介したBloggerで記事を投稿するときに先生方がすぐに画像を使えるようにサイズ変更のために大活躍しています。


先生方が自分でリサイズできたらよいのですが、そうでない先生方のために準備をしてあげることは職員全てがホームページ作成に参加するために大切だと考えています。


もう一つの理由としてはファイル容量を節約するためです。現在画像サイズは、198×148の16BITに統一しています。


K_OKADA'S WebPage

a

2005年03月10日

IBM ホームページビルダー9

本校で使用しているソフトウェアのカテゴリのアクセスが結構多くなってきているにもかかわらず,最近新しい記事の投稿をしていませんでした。今までフリーウェアを中心に紹介していましたが,今回はパッケージソフトを紹介します。 たぶん,本校で一番使用しているソフトウェアです。IBM ホームページビルダー9です。管理人は2000から使っています。それから毎回バージョンアップの度に購入しています。学校として購入しているバージョンは7なのですが、管理人は個人的に9を使用しています。 本校でこのソフトを選択したのは,単純に管理人が使い慣れているソフトだからです。使い方としては大まかなレイアウトを作って、細かいところはタグを直接いじっています。 はっきりいって現在の使い方であれば9にする必要はありませんでした。 それでも常に最新のバージョンを使いたいという管理人の個人的な考えで使っています。 ホームページビルダー

2004年11月15日

RealSync

RealSyncはフォルダ間の同期をとるソフトです。

本校での使い方は先生方の個人フォルダに文書を配付するときと、 HP管理者のパソコンと共用パソコンのホームページフォルダを同じ内容にするときに使います。これを見つけるまでは、いちいち手作業でファイルを移動したりコピーしたりしていました。大変優れものだと思っています。

 

RealSync

2004年11月12日

miniHTML

本校ではホームページビルダーでサイトを管理しています。ほぼ毎日更新しているので,1カ月もたつとかなり無駄なタグが挿入されてファイルのサイズが大きくなってきます。そこで活躍しているのがこのソフトです。これを使うと無駄なタグや不要なスペースが削除されてファイルサイズが小さくなります。現在本校では10MBのHP容量で運営しているので少しでもファイルサイズが小さくなる方が望ましいのです。また,ファイルサイズが小さいということはそれだけ表示が速いということです。ブロードバンド全盛の世の中ですが本校ではいまだにISDNです。同じようにナローバンドでサイトを閲覧している方もまだまだいると思います。少しでもストレスなくサイトを閲覧してもらうためにも可能な限りファイルサイズは小さくしていきたいと思っています。

本校では近日中に念願かなってブロードバンド化できそうです。そうなるとサーバーの容量も300MBになり,今までよりもかなり快適にサイト管理できそうです。しかし,そうなってもナローバンドで苦しんできた今までの経験を忘れずに,軽いサイト作りを続けたいと思います。学校のサイトに無駄な画像や効果,児童の肖像権を無視した大きく鮮明な画像は必要ないと思っています。

 

miniHTMLのダウンロードページ

2004年11月11日

Vix

今更紹介する必要もないくらいの有名ソフトです。本校ではデジカメで撮影した写真を職員用のパソコンに蓄積しています。現在今年度分だけで3.8GBになっています。それで、以前紹介したBloggerで記事を投稿するときに先生方がすぐに画像を使えるようにサイズ変更のために大活躍しています。

先生方が自分でリサイズできたらよいのですが、そうでない先生方のために準備をしてあげることは職員全てがホームページ作成に参加するために大切だと考えています。

もう一つの理由としてはファイル容量を節約するためです。現在画像サイズは、198×148の16BITに統一しています。

K_OKADA'S WebPage

2004年11月09日

3分ブログ“楽がき”

本校で児童がブログに日記を投稿するのに使っているのが3分ブログ“楽がき”です。

このソフトのすばらしい点は,とても簡単に見栄えのある記事を投稿することができる点です。

最大の欠点は,ブログ人でしか使えないということでしょう。もう一つ直してほしいのは,1日1投稿しかできないという点です。なぜなのかは分かりません。

しかし総合的に考えて良くできたソフトです。本校がOCNのユーザーである限り使い続けていくでしょう。

 

3分ブログ“楽がき”

2004年11月08日

ubicast Blogger

本校で主にホームページ管理に使用しているソフトウェアを紹介していきたいと思います。

最初に紹介するのはubicast Blogger です。

本校は現在ホームページの完全ブログ化を目指しております。そのために最も必要だと思われるソフトです。現在はブログに記事を投稿するのに使っていますが,先日まではブログ人に投稿した記事をseesaaブログに移行するのに大活躍でした。

かなり優れものなのですが,本校で子どもたちやパソコンが得意でない先生に使用させるにあたって問題になると思われる点は,画像の表示サイズは変更できるのですが,ファイルサイズ自体を変更することができないことです。それについて別のソフトウェアで対処しています。

ubicast Blogger 公式サイト

Copyright
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。